氷の上のさかな

氷の上にディスプレイされたさかなの様にセカンドライフをキラキラとさせる為に今を頑張ろうといったシュールなお話。

お仕事のこと

長い間、ありがとう!

長年、社の仕入れ担当として足繁く市場に通っていたのだが、さすがに全店の仕入れと夜の現場という二足の草鞋がキツくなってきた。年齢の所為といわれればそれも勿論あるだろう。とはいえ深夜に帰宅して全店分の仕入れをとりまとめ、そして発注をしやっと就…

夫婦でベロベロ

カウンターとはいえ申し訳程度しか席数のないカウンターに、わざわざ2名で予約を入れてくれた名も知らぬ客があった。まだ、テーブル席にそこそこ余裕があるにも関わらずだ。 説明しよう。電話で予約を直接入れるのならば空席情報を把握出来ないが為、こちら…

ま、物理的には無理っちゃ無理だけど、心情的に空気を読めよ。

お陰様で毎日、嫌になるほど忙しく過ごさせて頂いているのだが、いや、とうの昔から嫌になるほど忙しく過ごさせて頂いているのだが、現場に出たら出たで更に忙しさが重なり肉体的にキューキューと悲鳴を上げ始めている。本当にキューキューと鳴くの?気にな…

好きでガリガリしてんじゃねぇよ@日の出前の攻防

寒いのはまだいい。精神滅却すれば耐えられもする。ただ、いわば不可抗力な冬のこの時季に起こる自然現象には毎年のことながら辟易としてしまう。早朝、市場へ向かおうと車に乗り込むも、フロントガラスが一面、真っ白となってしまっている。昨朝などはそこ…

渡辺真知子なカツオ

現在過去未来~あの人に会ったなら~♪ 何も道に迷うのは人だけではないらしい。カツオの世界にも方向音痴なものが存在する。本来、カツオというものは黒潮にのり太平洋を北上するのが生態なのっだが、中には対馬海峡辺りで道に迷い日本海に入り込んでしまう…

返ってきたクズリとカピバラ

時はまだ緊急時他宣言が発令されている最中、店は営業しているものの配達がなく、つまり何もすることがなく燻るばかりの酒販店に陣中見舞いをと社長に会いに伺った。因みに手ぶらだ。陣中見舞いというよりもむしろ慰めに近い。 店内に足を踏み入れると来客を…

身を呈して客を引く。これぞ、ザ・プロフェッショナル

「お父さんのところって子連れ客は来る?」 と次女が訊ねる。 「なんで?」 「いや、お酒飲むところだからあまり子どもは行っちゃいけないのかな?って思って」 「別に問題はないけど、店によっては来づらいところもあるだろうな」 系列店でも敷居が高い店も…

もう、来なくてけっこうです

金曜日の午後七時に来店した若い女性2名のファースト・オーダーは烏龍茶とカルピスだった。居酒屋だとて全員が全員、飲酒をするわけではない。烏龍茶とカルピスのオーダーを推奨することはしないが、だからといって特に咎めることもしない。4名掛けのテー…

夜明けのプチ大都会でのファンタジーな出来事

JR岐阜駅前がアメリカのニューヨークだとしたら、長良川を挟み北西に位置する我が家辺りはさしずめロス・アンジェルスと言えるだろうか。川北の威厳を保つには十分な人口と近未来的な家々が建ち並んでいる。まぁ、中にはタイムスリップしたかの様な家も無き…

ヤマダデンキ的マインドコントロール戦略の罠&スイーティーな午後のひととき

PC画面を凝視しながらあんな事やこんな事をネット上でサーフィンしていたら、ふいにスマホの着信音がなる。見覚えが無い電話番号だったが、数字から携帯番号でないのはわかる。「0120」と携帯番号は相手がわからなければ出ない様にしているが、固定電話から…

冬瓜はかく語りき

早朝、市場外の八百屋で買い物をする。老夫婦が営む八百屋だ。店舗というよりは掘っ立て小屋に近い。かなりの年季が入っている。こことはかれこれ20年以上の付き合いになるが、当時60代だったご夫婦も今ではすっかり後期高齢者の仲間入りだ。未だに商売…

秋ならではの不思議発見やー!

稲刈りのシーズンになると少しだけ切り取られた稲が畦や道に横たわっている光景をよく見るよね。 お前みたいに田舎住まいじゃないから知らねーよだって。まぁ、確かにそうかも知れない。でも良い機会だから一緒に考えてみようじゃないか。例えばこれがなにか…

飯島直子は元気だろうか?

いくら休業を余儀なくされたとしても、さすがに50日は休み過ぎた。久しぶりの現場仕事に身体どころか頭までもがついていかない。「あれはどこへやった?これはどうやるんだっけ?」と様々な記憶を振り絞りながらの作業は通常の倍疲れる。無意識のうちに動…

あなたのラッキーナンバーは?

長かった休業も明け穏やかに日常が始まった。久しぶりの早朝出勤だ。このひと月の間に随分と夜明けが遅くなった。ただ来たるべくこの日の為に毎日4時には起床していたので身体の方はしっかりと準備が出来ている。さて、夜空のグラデーションを楽しみながら…

同じ上がるなら雨が上がりやがれ

せっかくの休日だというのに起き抜けから雨とは実に憂鬱だ。ゆーてもずーっと休みですが(爆) ただこの休みにもとうとうカウントダウンが始まるとなれば、残りすくない休日を有意義に過ごしたいと願うのは今際の際にそう願うことと大して変わりないだろう。…

プータロー生活再来

遠路はるばる遠洋漁業に出ようとも、見つかることのなかった「柚子シロップ」だが、もう探し回るのも面倒なのでネットで購入することにした。正式名称は「三田ゆずみつエード」だ。送料が上のせになるものの、この際だ。背に腹は変えられない。 で、それがい…

「柚子シロップ」よ何処に…

「柚子シロップ」を求め旅に出る。スタッフに買い出しを頼んだところ、 「『業務スーパー』にも『アミカ』にも売っていませんでした」 との答え。 「ひょっとしたら『リカーマウンテン』にあるかも知れません」 ということだったので、不肖わたくしめが行っ…

お盆を考察す

お盆といえばバカボンだが、そんなことよりもトイレットペーパーを切らしたらちゃんと補充しておけよ、と朝イチから憤ったことはありませんか? 我が家にはトイレがふたつあるが、母屋が女、離れが男という住まいの便宜上、トイレも女性用男性用と別れている…

守り神来たー!

不覚にも店で寝落ちしてしまった。就業後のことだ。目が覚め時計を見ると深夜2時。スタッフから「お先に帰ります。気をつけてお帰り下さい」とLINEメッセージが入っていた。慌てて身支度を整え帰宅の途に就く。ただ水曜日は市場が休みなので仕入れの心配は…

持つべきものは業者様

「しまった、アレを買い忘れたt」 面倒だから「アレ」で片付けてしまったが、明確に言うと「糸削り」だ。あとはググれ。これまた面倒だが買いに行かねばならない。とはいえ、専門的な食材であるからにしてそんじょそこらのスーパーで売られている様なもので…

それ、気づかんのやのうて見えとらんのやないか~

「魚はあるか?」 開店と同時にひとりの男性が入店。そして自分の目の前のカウンターに座る。 「はい、色々とありますよ」 毎朝、市場へ仕入れに出向いている。こと魚に関しては地域でもナンバーワンを自負している。それを記した「本日のおすすめ」を渡すと…

ハッピーバースデー…の筈が「えっ?」

ありがたいことにカップルでのご来店の予約を頂いた。それも誕生日のお祝いをしたいとサプライズにデザートプレートを依頼された。なかなかキザなことを考えるものだ。ただ在り来たりとはいえ当事者にとっては一世一代の大舞台であろう。微力な虚弱体質だが…

剪定ダイエット

「今日、どこへ行っとったの?」 なぜ出かけたということがバレた? 「あ、いや、山に…」 「あんなに天気が良かったのに?」 いや、天気がいいから行こうという気になるんだろ。 「庭の続きはいつになったらやってくれるの」 「あぁ、それなんだけど、残った…

苦行僧が如く炎天下での草取り作業

暑い一日だった。ま、真夏のそれに比べりゃ全然大したことはないものの、国内で多くの地点が真夏日を記録した。その内、岐阜県からは5地点がトップ10にランキング入り。そして案の定、多治見が日本一となった。是非、多治見市にはこのままどんどんとヒートア…

マンボーで禁酒法時代到来

久しぶりに市場へと足を運んだ。起床時刻は就業時と変えずに過ごしている。よって早朝から出向くことに欠片も苦労はない。とはいえ好きな時刻に寝られる今の立場からすれば自慢出来ることは何一つとしてない。むしろ当たり前といえば当たり前のことだ。 取り…

話くらいならばいつでも聞いてやるぞ

店舗の2階を無断で事務所に改装し、そこにPCを持ち込みあんなことや、こんなことを検索し閲覧しつつ「ぬへへへへ」と笑っていたら、 「女性のお客様がお見えです」 と階下からスタッフの呼び声が聞こえた。ちっ!せっかくイイところだったのに。女性のお客…

大根にまつわるエトセトラ

市場の仕入れ先は大きく分けて二手あり、いわゆる「場内」と「場外」がある。共に仲買であるには変わりないのだが、簡単に言えば内か外のどちらに家賃を払っているかの違いだけだ。ただ元請けは当然、内に有るわけだから仲買にとっても利便性は良い筈だし、…

たまの買い出しで贅沢三昧

隠れメインバンクのジャパンネット銀行がとうとう「PayPay銀行」と社名を変更してしまった。説明しよう。隠れメインバンクとはすなわち、家族の誰もその存在を知らない自分の自分による自分の為の銀行というわけだ。簡単にいえばヘソクリをプールしてある銀…

テンションageageで行ってみよう!

何でもかんでも新しいものが良いというわけではないが、たまには新しいものが欲しくなることがある。この場合の新しいは新品ということなので念の為。つまり新しく出会った相手が自分好みの熟女だったという美味しい類いの話ではない。 小出刃、つまり出刃包…

きれいきれいしましょ♫

「明日」の持つ意味は「あけぼのよりも明るく既に夜が明けた状態」のことだそうだ。では枕草子に倣っていってみよう! 「春は明日」。なんだそれ。明日どころか昨日の話になる。その「明日」である午前8時。岐阜県を代表する有志が駅前に集い一斉清掃を行っ…