氷の上のさかな

氷の上にディスプレイされたさかなの様にセカンドライフをキラキラとさせる為に今を頑張ろうといったシュールなお話。

食事大全

太郎坊宮からの~「カネ吉山本」の熱々コロッケ♡

昨日も言ったが今日も言おう。先日のこと、コッソリと滋賀県に行ってきた。コッソリと言えばアレほど数あった「こっそり堂」はどこに行ってしまったのだろう。死ぬまでに一度くらいは行ってみたかった。 えっ?本当は行ったことがあるんじゃないかって? な…

病み上がりはテイクアウトで@「丸亀製麺」

駐車場はいっぱいだったが、店内は思いのほか空いていた。平日のロードサイド店はビジネス客が殆どだからだろうか?お一人様が1台の車で来れば大抵そうなるのだろう。可能性を考えた上での推測に過ぎないが。 申し遅れました。「丸亀製麺」の話です。結果、…

柳ヶ瀬に未だ燦然と輝く定食屋@とんかつ「一平(いっぺい)」

夜半から天気が崩れ、どうやら日曜日は雨の様相らしい。と天気予報が告げていた。ならば無理やりにでも体を動かすチャンスは今日をおいて他にあらずといつもの様にワラーチを履いて走りに出た。午前7時。半径10m以内の街はまだ寝静まっている。例え休み…

終わりよければ全てよし@元祖ながしそうめん「釜ヶ滝 滝茶屋」

桜がそうであった様に今年は何から何までフライング気味だ。九州が既に梅雨入りし、ここ東海地方にもその兆しが見られると気象予報士が語っていた。雨男の自分が言うのも何だが雨は嫌いだ。従って梅雨も嫌いだ。ただ前世を占ってもらったところ、自分はかつ…

剣道、初試合!ただ、ほぼその話には触れずの巻

非常事態宣言でてっきり中止になると思いきや、どこ吹く風と予定通りに大会は開催された。場所は「岐阜市メモリアルセンター」の武道館だ。となれば想像がつくだろう。そう、「岐阜県中学校剣道新人大会」が行われた。そこでこの度、我が家の次女が初となる…

岐阜のモーニングを舐めんなよ!

業界人は夜が遅い。もう閉店間近だっちゅーのにいち早く店じまいをした近隣の店主どもが一斉になだれ込んで来やがったお陰で閉める店も閉めれんっちゅーの。とはいえ、そこは貪欲にぼったくるチャンスとばかりにそつなく営業をこなしたことは言うまでもない…

「ぷらっとパーク関SA」で苦肉のランチ@岐阜県関市某所

高速道路を見るのは好きだが、実際にそこを走るのは好きではなく、かといってそこに設けられた施設を毛嫌いしているわけでもないどころか大好きな父と娘の昨日のランチの先は東海北陸自動車道の「関SA(上り)」にある「ぷらっとパーク関SA」だった。 因みに…

一日中モーニングサービスの店はモーニングサービスしかやっていなかった件

何も山遊びにばかり明け暮れたわけではない。日曜日の話だ。週に「たった」1日しかない休みだ。寝る間も惜しんで有効活用せねば勿体ない。というわけで、予てより行ってみたかった中華料理屋を目指し岐阜県は揖斐郡にインシテミル、じゃなくてインしてみた…

名物「鯖そうめん」@滋賀県長浜市「 翼果楼(よかろう)」

五月雨と表現するには若干早いものの、雨に煙る街並みを息を切らし駆け続けてもいないが滋賀県は長浜の街を闊歩した昨日曜日だった。恐らく五十路を超えた、それも極限られたロートルJポップファンにしかわからないと思える巻頭文はここまでです。 長浜に行…

因縁の岐阜ソウルフード(自分は食べてないけどね)

二週続けての雨の日曜日。洗車を諦めさせてくれたことに感謝はするが、アクティビティな活動に制限をもたらした事には大いに抗議&罵倒をさせて頂く。ざけんなよ。 とはいえ、連日の激務に疲弊した我が身を癒すのには絶好の日和と言えるのかも知れない。午前…

好きで頼んだわけじゃないよ、の@「サッポロラーメン21番」の大盛りラーメン

某SNSでアップされていた北川景子似の看護師の投稿に触発されて比較的ご近所の「サッポロラーメン21番」を夢遊病者が如く無意識に訪ねたのは昨日の昼の出来事じゃった。雨が未だザーザーと音を立て降りしきる午後1時30分と遅がけの到着だったにも関…

韓国料理店「オモニ」で孤独の…、じゃなく『1人プルコギ』

バットを立ててグリップに額を当て、そこを支点にグルグルと3回転もすればきっとその場でひっくり返り最悪、胃の中のものをぶちまけてしまう程に三半規管には自信がない。 要するに目まぐるしい毎日を送っていると言いたかったのだが、目まぐるしいはあくま…

「鶴岡屋本店」の『カツ丼(上)』を山本小鉄はかく語りき。

「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」シリーズも終盤となってまいりました。本日はここ、後楽園ホールからお届けしたいと思います。解説は「鬼軍曹」の異名をとる山本小鉄さんです。山本小鉄さん、よろしくお願いします。「よろしくどーぞ」 そして向かった先は…

下呂温泉・スイーツ三昧&足湯の旅

時計の針が午後の12時を回った頃、「ここ良さげじゃない?」と娘二人と定食屋に入る。昨日に引き続き下呂温泉での話だ。自分の後にも男性客が2名続く。すると、その男性客の後ろから、この店の主人と思しき男性がやって来て言う。 「すみません。まだ暖簾…

デカ盛り三昧な一日@「大湫神明神社の大杉」&「加登屋食堂の『唐揚げ定食』」

金曜日は西に向かおうと思ったのだが、西からせまる低気圧が雨をもたらすと予想されていたので、泣く泣く断念。それも天候の所為とならば仕方がない。というわけで、連日となってしまったがまたしても東へ向かい車を走らせた。ちょっとは「じっ」としとれん…

『ハヤシライス』生みの親、早矢仕有的の出身地で『えなハヤシ』を食す。

「苗木城址」で石垣を舐め、「馬籠宿」で石畳を吟味していたら、その中途半端さからか無性に腹が減ってきた。どうせならば少しでもかじっておけば良かったよ。取り敢えず中津川市を後にし帰路につき恵那市へと入る。 恵那といえば、ほらあなた。ハヤシライス…

トンちゃん&ケイちゃん+白玉うどん@岐阜県坂祝町「五代目食堂」

四代目の時は「四代目食堂」だったのだろうか?見た感じ、後継ぎはいなさそうだ。残念ながら「五代目食堂」で終焉を迎えてしまうのだろうか?などと考えながら、鉄板の上でトンちゃんとケイちゃんがグツグツと音を立てているのを様(さま)を娘たちと眺めて…

捻りが足りん!出直してこい!

案の定、バシンバシンのゴキンゴキンに身体中が筋肉痛だ。言うまでもない、前日のトレランで活躍した成果が身体中に現れたということだろう。だろう、じゃなくてそれ以外の何があるの?ぇえっ? レース当日は娘たちにランチの約束をさせられていたので、ゴー…

ご当地B級グルメ・鉄板みそなべ&味噌焼きうどん@三重県亀山市「川森食堂」

どうせ三重まで行ったのならばといつもの使命感に駆られ、名物「味噌焼きうどん」を求め亀山市までアクセルをベタ踏みで車を走らせた。ご当地B級グルメとして全国区デビューをも果たしている「味噌焼きうどん」だが、自分はまだ一度も試したことがない。 数…

馬鹿柱、全集中で@大衆食堂「東亭」に踊らされる。

理由もなく早起きなのはもはや職業病なので今に始まったことではないのだが、考えてみたら本当に理由もなく早起きをしているプータロー生活がもはや板についた感のある毎日となっている。明るいはナショナル、お洒落はファッショナブル、そんな私はもはやニ…

ペヤング「獄激辛」な雪山登山@岐阜県「池田山」

滋賀県と岐阜県にまたがる山地を「伊吹山地」と呼ぶ。その山地の山のひとつに標高923.9mの「池田山」という山がある。麓には良質な天然温泉が湧き出る「池田温泉」があり、山の8合目辺りには「池田山フライトエリア」と呼ばれるパラグライダーの専用ゲ…

武士は食わねど高楊枝

ファストフード店にしては如何にも違和感がある光景だった。 先ず、テーブル上の下げものが多く残されている。着座している客にしても箸を持つ者は殆どおらず、当然、目の前には注文したであろう食事がまだ運ばれていない。 4名席が空いていたが、やはりテ…

友を尋ねてローカル線でぶらり旅@岐阜県大垣市編

天気が良い。ウォーキング日和だ。ただ歩くにしても、たまには環境を変えてみようと大垣市まで足を運んでみた。とはいえ、わざわざ車で大垣市にまで行くのもなんだかなぁ~阿藤快。というわけで、第三セクターのローカル線「樽見鉄道」を使って行ってみよう…

休みは大手を振って満喫したい

「あれ?今日は休みか?」 仕事の時間になっても嫁が自宅から出ていく気配がないので不思議に思い訊いてみた。 「うん、休み」 やはりそうだったか。 「あのさ、休みならば休みで前もって教えておいてくれよ」 「なんで教えなあかんの」 「あ、いや。なんで…

『のっぺいうどん』@滋賀県長浜市「茂美志や」

長浜こぼれ話。 実はこれまた性懲りもなく、竹生島行きの観光船に乗ってしまった。 あの感動を今いちど我に与え給へ。どうやら身も心もチ◯ビーになってしまった様だ。 前回も渡航客はそれほど多くなかったが、今回は多くなかったを通り越して極少、たったの…

創業明治30年の大衆食堂@滋賀県長浜市「中島屋食堂」

リベンジ長浜! つーことで、性懲りもなく滋賀県は長浜市を再訪した昨日だった。目的は前回、訪れたものの、何ということか!扉が締め切り微塵も開かなかったがため訪問を諦めざるを得なかったという断腸のエピソードを残した大衆食堂「中島屋食堂」を攻め落…

恵那を旅して名物三昧!130年の歴史を誇る「かんから餅」に恵那川上屋の「栗一筋」

実際は漢字で「加運賀良屋」と書くらしい。岩村城下町のメイン通りに面してその店はある。で、読み方は看板にもある様に「かんからや」だ。 名物は130年続くという、『かんから餅』と呼ばれる餅だそうだ。店構えからして老舗感がぷんぷん漂う、如何にも好…

懐は寒い。でも身体は温まる「味噌煮込みうどん」@手打ちうどん「だるまや」

「ファニチャー・アウトレットB家具スーパーバリュー」という、どこまでが説明でどこからが店名なのかもわからない、とにかく家具を安く売るという大見出しの店が大売り出しをすると聞き、わざわざ刃物で有名な関市くんだりにまで娘たちを伴い行ってみた。 …

「極上焼肉丼のみ」@近江八幡「近江かね安」

近江といえば「近江牛」でしょ。ってことで、近江八幡ではプータローなのに贅沢にも「近江牛」をやっつけてきた。店の名は「近江かね安」という。 おいおい、営業する気があるのかよ、と思えるほどビジュアルは汚い。オマケにほぼ駐車場がない。駐車場として…

知らぬ間に屋台進出@「串味噌カツ大田」

LINEのタイムラインをぼーっと口を開けて見ていたら、「ん?なんだこりゃ?」といったネタに目を見開いた。更に口は大きく開く。 そこにあるは「串味噌カツ大田」の記事。記事のネタ元は、自分が以前「健心塾」という道場で空手を習っていた時の師範、つまり…